900~1500万年前の地層が観測できる!栃木県那須烏山市がジオパーク認定目標に

様々な化石の発見、古生物学の研究と切っても切り離せないのが、地層。 地質時代に沿って古生物の生活の跡を観測することが出来たり、その時代がどんな環境にあったのか、 推測することができる貴重な資料です。   産経新 […]

「ヘスペロサウルス」化石で全身の骨格復元!福井恐竜博物館にて

恐竜は種類によって色んな形があります。特徴的な形の恐竜もたくさんいますが、 背中から突き出た剣のような骨、そして尾に4本のとげをもつヘスペロサウルスも、 個性的な形を持つ恐竜の一種です。   産経デジタルさんの […]

ダーウィンが来たで丹波竜が紹介されました!!

シリーズ よみがえれ!恐竜② 「初めて見た!日本の巨大恐竜」と題し、1月15日に丹波竜が大きく放映されました。 見られていない方は、NHKオンデマンドで是非ご覧ください。

日本の化石復元技術を、サハリンで!恐竜で繋がる国際交流

恐竜が地上を闊歩していたのはまだ大陸が現在のように分かれる前だったと考えられていますが、 発見された恐竜の化石がきっかけで国際交流があったという ニュースを拝読いたしましたので、ご紹介いたします。 露サハリンで恐竜化石複 […]

コラム:「もっと知りたい!竜脚類」②

これから不定期で、竜脚類の豆知識をご紹介するコラム「もっと知りたい竜脚類」シリーズ。 2回目は、研究者によって年代ごとに、竜脚類の暮らす環境の捉えられ方が変わってきた、 その変遷についてご紹介いたします。   […]

5200万年前の地層から、状態の良いホオズキの化石が見つかる

あけましておめでとうございます! 恐竜infoは今年も、恐竜の豆知識や地層、化石の発見ニュースなどをお伝えしていきたいと思います。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、新年早々興味深い化石の発見ニュースが飛び込 […]

試掘調査が行われました!!

試掘調査が行われました!!

丹波竜の発見現場で、12月20日~21日にかけて、人と自然の博物館研究者が見守る中、地元住民による試掘調査が行われ、21日には地元の高校生も発掘作業に参加しました。

篠山層群で発見された卵の化石は、恐竜の卵かもしれない?

丹波竜の化石が発掘された、山南町上滝の篠山層群にて 2015年10月に地元の上久下地域自治協議会が主催した試掘調査で、 獣脚類恐竜か鳥類のものとみられる小型の卵化石が発掘されました。 この化石は、丹波市山南町の「丹波竜化 […]

コラム:「もっと知りたい!竜脚類」①

地球が始まって以来、最も大きな陸上動物をご存知でしょうか? そう、それが「竜脚類」で、丹波市で2006年に発見された「タンバティタニス・アミキティアエ」も、 この竜脚類の内の一種です。   さて、その竜脚類につ […]

恐竜絶滅の謎に迫る!?調査結果が発表される

恐竜が絶滅した理由には、火山や伝染病、氷河期など様々な説が唱えられています。 その中で最も有力視されているのが小惑星の衝突説です。 6500万年前に地球に衝突した小惑星が、恐竜を滅ぼした原因・または遠因となったとされる […]

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会