11月, 2010の記事一覧

静岡で新春『アロサウルスが見た世界 ジュラ紀の地球展』

静岡市の静岡科学館る・く・るで、2011年1月8日(土)から2月13日(日)まで、企画展「アロサウルスが見た世界 ジュラ紀の地球展」が開催されます。

糸魚川ジオパーク、誘客にあの手この手

ニュースウォッチ>その他2010年 11月 29日

国内初の世界ジオパーク、糸魚川の誘客についての苦労話が記事になっています。

毒ヘビの牙はどのようにしてできたか

毒蛇の牙はチューブ上になっていて、相手に噛みついたとき毒腺からの毒を注入しますが、そうした構造がどのようにして進化したか、三畳紀後期の毒牙をもったは虫類を調べることで分かりました。

『生命史35億年の大事件ファイル』発売

35億年にわたる生命進化を最新の研究成果もふまえて概説するムック『生命史35億年の大事件ファイル』が発売されました。

恐竜絶滅後、哺乳類はどのように大きくなったか

哺乳類は、恐竜絶滅後に、そのニッチを埋めるように繁栄したことが知られていますが、その大きさは、およそ2500万年で1000倍ほどにまで進化したようです。

風洞実験で翼竜の飛び方を実験

空洞実験で翼竜の飛び方を実験してみたところ、これまで考えられていたより、大空をゆったりと飛んでいたことがわかりました。

兵庫県立人と自然の博物館・池田研究員に10個の質問!

2010年10月10日~13日にアメリカ・ピッツバーグで 米国古脊椎動物学会(SVP:The Society of Vertebrate Paleontology)が開かれました。 丹波から発見されたカエル類化石について […]

冬休み『有明恐竜WEEKS!』

12月11日(土)から、パナソニックセンター東京で、ティラノサウルスの全身骨格展示やワークショップなどのあるイベント『有明恐竜WEEKS!〜恐竜標本にグッと近づく4週間〜』が開催されます。

パチンコ新機種宣伝で恐竜メーク

ものまね芸人の神奈月と、お笑いコンビ「響」の小林優介が、恐竜をテーマにしたパチンコの新機種発表会で、恐竜メイクをして登場というニュース。ちょっと気味悪いかな?

アメリカで新種の恐竜、二種発見

アメリカのユタ州で、イグアノドン類に属する二種の新しい恐竜が発見されました。

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会