「こうのとり」ラストランを見守る丹波竜

ニュースウォッチ2015年 10月 30日
「こうのとり」ラストランを見守る丹波竜

昨日、テレビのニュースで丹波地域を走っているJR西日本の特急列車「こうのとり381系」が本日をもって引退すると報道していました。 現在、福知山線では国鉄時代のデザインの381系と新しいデザインの287系、289系の電車が […]

地元協議会で化石発掘調査に挑戦!!

地元協議会で化石発掘調査に挑戦!!

10月19~22日の4日間、地元の上久下地域自治協議会が3回目の化石発掘調査を実施されました。昨年の8月29~31日(恐竜の里新聞68号)、今年の3月28~30日(恐竜の里新聞74号)に続き、地元主導で実施されたものです […]

丹波の森フェスティバルで「恐竜ふれあいコーナー」を開設

丹波の森フェスティバルで「恐竜ふれあいコーナー」を開設

10月18日(日)、丹波市柏原町柏原の丹波の森公苑で「2015兵庫丹波の森フェスティバル」が開催されました。 当日は、秋にしては暑いぐらいの晴天に恵まれ、遠方からも多くの方が来場され、いろいろな催しを楽しんでおられました […]

なみきみちまつりで恐竜化石展示!

なみきみちまつりで恐竜化石展示!

10月4日(日)、篠山市西古佐の兵庫県立並木道中央公園で開催された「第4回丹波なみきみちまつり2015」に推進協議会も参加してきました。 当日は、天候にも恵まれ、遠くの地域からも多くの人々がまつりに参加され、会場内ではい […]

川代渓谷ウオーキングツアー参加者を募集!

川代渓谷ウオーキングツアー参加者を募集!

現在、丹波地域では、丹波県民局が推進しているフィールドミュージアム(地域まるごと博物館)構想に基づく各種プロジェクトを実施中です。 その一環として実施する「太古の篠山層群を巡る 川代渓谷ウオーキングツアー」の参加者を募集 […]

ひとはくで卵殻化石「ニッポノウーリサス・ラモーサス」を展示

ひとはくで卵殻化石「ニッポノウーリサス・ラモーサス」を展示

6月29日に日本で初めて恐竜の卵殻化石として新卵属・新卵種の認定を受けた「ニッポノウーリサス・ラモーサス」が三田市のひとはくで8月31日まで、実物化石の展示を行っています。 ひとはくの3階にある「丹波の恐竜化石発掘コーナ […]

篠山層群「恐竜フィギュア」フォトラリーを開催!

篠山層群「恐竜フィギュア」フォトラリーを開催!

篠山層群めぐりで恐竜のフィギュア等を撮影してオリジナル恐竜ワールド写真集を作り、素敵な景品をGETしよう! 篠山層群内に設置している8つの恐竜のフィギュアやモニュメントの写真を使って、オリジナル写真集を作成して推進協議会 […]

大型ティラノが日本にもいた!

大型ティラノが日本にもいた!

長崎市の長崎半島西岸で白亜紀後期(8,100万年前)の地層から、大型肉食恐竜(ティラノサウルス科)の歯の化石が2点発見されました。 福井県立恐竜博物館と長崎市が共同調査を行ったもので、歯の大きさは8.2㎝で、推定される恐 […]

ちーたんの館・夏休みイベントの紹介

ちーたんの館・夏休みイベントの紹介

ちーたんの館では、夏休みイベントを次のとおり開催いたします。   7月25日開催 恐竜ワークショップ「創って学ぶ!恐竜復元に挑戦!」 恐竜模型製作の第一人者である荒木一成(あらきかずなり)氏と一緒に、恐竜につい […]

ちーたんの館で「アジアの覇者 タルボサウルスと獣脚類展」を開催

ちーたんの館で「アジアの覇者 タルボサウルスと獣脚類展」を開催

7月11日から8月31日までの間、丹波竜化石工房「ちーたんの館」では「アジアの覇者 タルボサウルスと獣脚類展」が開催されています。 タルボサウルスは、白亜紀後期に生息していて、その大きさや性質からアジアのティラノサウルス […]

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会