12月6日、丹波竜フェスタ2015が開催!

ニュースウォッチ>展示・イベント 2015年 11月 18日by 恐竜info編集長コメント:0

丹波市主催の『丹波竜フェスタ2015』が次のとおり開催されます。

日時 12月6日(日) 10時~15時30分

場所 春日文化ホール周辺(丹波市春日町黒井)

今年の内容は、「最新の恐竜研究2015」と銘打って著名な恐竜研究者が多数参加されます。

丹波竜研究者の三枝春生氏をはじめ、カナダで恐竜卵殻の研究をされ今年の6月に丹波竜発見地から発見された新属の卵殻「ニッポノウーリサス・ラモーサス」を発表された田中康平氏、世界的にも著名な古生物学者フィリップ・ジョン・カリー氏、世界各地で恐竜の発掘調査を続けられている小林快次氏が基調講演やパネルディスカッションに参加されます。

無題35
特に、田中康平氏が研究されている「恐竜卵殻化石」や小林快次氏が研究されている「むかわ町の恐竜発掘」などの興味のある最新情報が聴けるかもしれませんね。

他にも、ワークショップやグルメ屋台コーナーなどの楽しい催しも多数開催されます。( 丹波竜フェスタちらし )

 

推進協議会も展示ブースを設置し、パネル展示やアンモナイト石けんづくり、丹波竜フィギュアの販売などを行いますので、多くの方々の来場をお待ちしています。

 

 

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2015. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会