ちーたんの館・夏休みイベントの紹介


ちーたんの館では、夏休みイベントを次のとおり開催いたします。

 

7月25日開催 恐竜ワークショップ「創って学ぶ!恐竜復元に挑戦!」

恐竜模型製作の第一人者である荒木一成(あらきかずなり)氏と一緒に、恐竜について学びながら、粘土を使って恐竜フィギュアを創ってみよう!!

荒木さんは、「丹波竜2007年版」を作っていただいた造形作家さんです。

 

8月23日開催 恐竜ワークショップ「創って学ぶ!恐竜復元に挑戦!」

丹波竜の復元画を手掛けられ、図鑑などでおなじみの小田隆(おだたかし)氏と一緒に、恐竜について学びながら、ティラノサウルスの全身骨格から自分だけのティラノサウルスを描いてみよう!!

小田さんは、数々の篠山層群の恐竜たちや篠山層群の環境生態復元図を作成いただいており、最新の化石マップにも多数画像を提供していただきています。

篠山層群にゆかりのある先生のもとで、自分たちの恐竜復元に挑戦してみよう。

 

6月20日には、丹波竜フィギュアの制作でお世話になった徳川さんのワークショップも開かれました。

当日も多くの子供たちが徳川さんと一緒に楽しい時間を過ごしていました。

P1120002

ちーたんの館では、8月31日まで特別展「タルボサウルスと獣脚類展」を開催しています。

今年の夏を有意義にする「ちーたんの館・夏休みワークショップ」にみんなで参加してみよう。

詳しくは、ちーたんの館(0795-77-1887)までお問い合わせください。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2015. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会