企画展「アンモナイトのふしぎ」

ニュースウォッチ>展示・イベント 2015年 5月 09日by 恐竜info編集長コメント:0

今回は、丹波竜化石工房「ちーたんの館」で開催されている企画展「アンモナイトのふしぎ」を紹介します。

この企画展は、兵庫県立大学と丹波市が主催されているもので、県立大学のCOC事業の地域資源マネジメント系プロジェクトとして開催されているものです。

P1110756P1110755

会場には、アンモナイトに関する多くの資料が展示されており、

P1110772P1110761

丹波竜などと同じく白亜紀に生息しており、恐竜と同じ時期に絶滅したとの説明がありました。

 

北海道から発掘されたアンモナイトも2点展示されていますが、大きさは約70㎝もあり、いつも見ているアンモナイトからは想像できない大きさにびっくりします。

P1110762

さらに世界では、約2mの大きさのアンモナイトがあるとの説明もあり、実寸大の壁紙をバックに写真を撮ることもできます。

P1110757P1110763

企画展は、6月28日まで開催されていますので、ぜひ一度見に来てください。

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2015. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会