「高砂市政60周年 in ご当地博」@高砂市総合運動公園に参加しました。


丹波も梅雨に入り、雨降りの肌寒い日です。

先月末5月31日「高砂市政60周年 in ご当地博」@高砂市総合運動公園に

出展風景

丹波市の”ちーたん”と篠山市の”まるいーの”と一緒に参加してきました。

まるいーのと観光大使のお姉さん 篠山市観光大使と一緒に

真夏日の中、多くのご当地キャラが集合し、

ゆるキャラ勢揃い

ゆるきゃらのバック ゆるきゃらいっぱい

ご当地グルメには人だかりでした。

出展うまいもんに人だかり 生鮮野菜も 丹波からの出展 兵庫県のうまいもん1

翌6月1日には、偽ふなっしーも登場し、話題になりましたね。

では、会場の様子を写真でご紹介します。

姫路からは話題の官兵衛くんもきていました。

姫路の勘兵衛、ちーたん、ごーや大先生

 

だれでしょう?

ゆるきゃら他

眼鏡屋さんがこの日のために特別に作ってきてくれた眼鏡を掛けて撮影。

眼鏡屋さんがこの日のために特別に作ってきてくれた眼鏡を掛けて撮影。

ハバタンもきていました。

はばたんも大人気でした。

はばたんも大人気でした。

ハバタンもきていました。

ちーたんのサインをゲットしようと大勢が並びました。

サインに行列 サイン風景 サイン風景2 ちーたんサイン立って

特別に今日はちーたんのサインも公開します。

ちーたんサイン1

丹波竜フィギュアと一緒に

丹波竜フィギュアと草木ガイド

大好評を頂いております改訂版「丹波地方の草木と生き物ガイド」も発売中です。

初夏を通り越して真夏のような暑さの中、

ご当地キャラクターの皆さん、飛んだり跳ねたり、踊ったりとご苦労様でした。

 

 

 

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2014. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会