ちーたんの館で「竜脚類展」を開催


協議会団体の一つである「丹波市恐竜まちづくり課」では、平成26年度春の特別展「丹波竜の仲間たち 竜脚類展」を開催します。

無題

2014竜脚類展_チラシ1.23(PDF)

特別展では、ちーたんの館の入口で 全長9mのアマルガサウルス全身骨格レプリカがみんなを待っています。その他にも、カマラサウルス幼体全身骨格や、丹波竜と他の竜脚類と比較などの展示が行われています。

期間中は、3月26日11時から丹波竜復元画の制作記者発表が行われるなど丹波竜の最新情報も満載です。

イベントは、3月21日(祝)から5月18日(日)まで開催されます。春休みになったら、 みんなで丹波竜化石工房ちーたんの館(兵庫県丹波市山南町谷川1110:0795-77-1887)へ集合しよう。

ちーたんの館から飛び出した丹波竜もみんなを歓迎してくれるよ。

P1090987

また、管内のショップでは、最近完成した「丹波竜フィギュア」も販売されています。

丹波の地に生息していた恐竜の姿を手に取ってみてください。

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2014. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会