「ひょうごワイワイ」で丹波竜フィギュアを紹介


みなさんは、兵庫県の県民情報番組「ひょうごワイワイ」をご存知ですか。

毎週日曜日(第3日曜を除く。)の午前8時30分から9時までに兵庫県に関する話題や情報を流している番組です。

この中でシリーズ企画として月に1回、『はばタンの元気探検隊』のコーナーがあり、毎回兵庫県内の地域が紹介されています。

2月23日(日)は、丹波地域が紹介され、その中でなんと「丹波竜フィギュア」も紹介されることになりました。

P1100095

番組は、丹波市の「ちーたんの館」で過日収録され、協議会の大木企画運営委員長と兵庫県広報専門員の清水奈緒美さんが丹波竜フィギュアの紹介をしていただきました。

P1100245

また、ちーたんの館の入り口では、丹波市マスコットの「ちーたん」が兵庫県マスコットの「はばタン」を出迎えるシーンも撮影されました。テレビではどのように映るのでしょうかね。

P1100228

協議会のメンバーも少しだけ参加させていただきましたが、テレビの収録は初めての経験であり、どのような映像になるのかほとんど分かりませんでした。

テレビカメラを通じた「丹波竜フィギュア」が県民の皆さんにどのように伝わるのか、ディレクターさんの編集力に大きな期待をしています。

今回の番組は、丹波県民局が進める丹波ファン事業の各種取組みを紹介するもので、丹波竜フィギュアの他にも、神戸市で展開されている「丹波ふれあい野菜市」、こんだ温泉ぬくもりの湯を運営されている夢こんださんが発行された情報誌「コンダフル」も紹介されました。

今後も、みなさん方と一緒に「丹波ファンが増えることに一役が担えたらいいのにな。」と感じました。

24日(月)の夕方6時から6時30分まで再放送もしていますし、放送終了後も「ひょうごワイワイ」のホームページでも番組動画を見ることができます。

どうぞ、皆さんも当番組をぜひご覧ください。また、丹波竜フィギュアの応援もよろしくお願いいたします。

 

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会