フィギュア原型、完成!


制作中の丹波竜フィギュアの原型模型が完成しました。

前回のお知らせで未完成だった右半身の制作が終わり、人と自然の博物館三枝主任研究員の最終監修を受けました。

待ちに待った丹波竜の全身が私たちの前に現れてきました。この写真は監修用で皮膚の皺の凹凸が分かり易いように簡易着色されたものですので、完成するフィギュアの色とは異なっています。

s-R1009404 s-R1009405 s-R1009399 s-R1009403

これらの写真でも、恐竜の皮膚や顔の表情がよく分かり、実際のフィギュアを手にするのが楽しみになってきました。

この原型模型を基にサンプルフィギュアが制作され、その後、金型製作、フィギュアの完成と作業は進んでいきます。

近く、サンプルフィギュアが納品されますので、機会があるごとに皆さん方に直接見てもらいたいと考えています。

11月の丹波竜フェスタ(丹波市山南町谷川、ちーたんの館)では、直接サンプルフィギュアを見ていただけると考えています。

改めてお知らせしますので、ご期待ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2013. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会