6月, 2013の記事一覧

白亜紀の土で釉薬 多彩に変色「面白さ」

自宅で窯を開く坂野正幸さん (山南町篠場) が、 地元の恐竜化石発掘現場から出た白亜紀の土でオリジナルの釉薬をつくり、 それを使用した恐竜の歯型のストラップ (500円) などを販売している。

信州大生が化石発掘体験

ニュースウォッチ2013年 6月 19日

6月13日に、信州大学理学部地質科学科の学生たちが、丹波市山南町上滝、篠山層群の恐竜化石発掘現場で発掘調査に挑戦しました。 学生たちは、日本各地の地質を調査する大巡検の中で、丹波市を訪れ、丹波竜化石工房(ちーたんの館)に […]

平成25年度協議会総会を開催!

  6月11日(火)に平成25年度たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会 総会を開催しました。 中瀬勲会長(あいさつ)と、樋口清一、大木豊両副会長の執行部です。 当協議会は、篠山層群で発掘された […]

Copyright © 2013. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会