氷上高生が開発! 恐竜クッキー


3月5日、県立氷上高校で「恐竜クッキー」の完成披露会が開催。

 

「恐竜クッキー」は、昨年12月に当協議会が氷上高校へ商品化を依頼した企画で、
食品加工科2年生39名がアイディアを出しながら試作品の開発に取り組みました。

 

 

クッキーの味は、バニラ、ココア、抹茶の3種類と、それを混合したものがあり、
形は以下の4種類となります。
         ・ちーたん
         ・恐竜の足跡
         ・恐竜の卵
         ・恐竜の顔

 

今後、道の駅あおがきを運営する「おいでな青垣」が製造・販売を行い、4月以降に
道の駅や丹波市内の観光案内所、ちーたんの館などでの販売を予定しています。

 

 

"氷上高生が開発! 恐竜クッキー"へのコメント(1 件)

  1. たかさん より:

    新しい情報をどんどん発信してください。まってま~す。(by恐竜のたまご)

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会