ガイド養成!! 「現地ガイド見学ツアー」

恐竜が出た!>つながり、結ぶ。 2011年 12月 09日by 恐竜info編集長コメント:0

1127日にボランティアガイドの養成を目的とした「現地ガイド見学ツアー」
を開催しました。
昨年と今年に行った「竜と獣の道学・連続セミナー」の修了生から参加者を
募り、今回は13名の方が参加されました。

当日は、上久下地域づくりセンターに集合。ここで行われたのは、篠山市で活動する
ボランティアガイドグループ「ディスカバーささやま」の井上吉一会長による講義。

「ガイドの心得」をテーマに、ボランティアガイドの段取りや注意点の他、服装をネーム
カードやユニフォームなどで目立つようにする等のガイドを行う上での工夫について教
えていただきました。

その中で、「お客様との一期一会」や「思いやりの心」が大事なのだと熱く語られました。

次は、化石発見者の村上茂さんのガイドで、元気村かみくげなどの恐竜関連の名所巡り。

実物を交えた篠山層群や化石、関連施設等の解説はとても分かりやすく、参加者の方々
も熱心に聞いておられました。
また、専門的な話の傍ら、丹波竜発見以降の地域や住人の変化や町おこしの様子を
面白おかしく話され、笑いを誘っていました。

今回のツアーでは、ボランティアガイドに携わる人たちを通して、ガイドの仕事の実態や
心構えを知ることができて、とても勉強になりました。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会