丹波竜発見5周年!!

恐竜が出た!>里の人びと 2011年 8月 11日by 恐竜info編集長コメント:0

今年の8月で、丹波竜化石発見から5周年を迎えました!!

それを祝った記念イベントが、86日に元気村かみくげで開催。

丹波市の辻重五郎市長らの挨拶で始まったオープニング式典では、

今年の春に出来上がった新施設の完成式が行われ、テープカットや

施設の名称の発表がありました。

発表された施設名は、一般公募で選ばれた「丹波竜の里 ふれあい館」。

この施設は、発掘体験で見つかった恐竜などの化石が展示される他、セミナーや

地元住民の美術、芸術・工芸作品の展示に使用されるそうです。

駐車場には、地元の自治会の方々が屋台を設置。

かき氷や福引き等があり、とても賑わっていました。

特に賑わっていたのが、元気村かみくげの目玉とも言える化石発掘体験。

大人も子供も真剣な表情で化石を探していました。

今回は、山南スタジオを拠点とする兵庫県立大の学生も参加。

地域の方と交流しながらイベントを盛り上げました。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会