第4回「丹波・山南地域づくりフィールドワーク」・発表前日

恐竜が出た!>その他 2011年 7月 14日by 恐竜info編集長コメント:0

72日、兵庫県立大学の講義「丹波・山南地域づくりフィールドワーク」の

4回目の授業が行われました。

今回は、なんと合宿!!

合宿の1日目は、翌日の発表会で披露する地域振興のためのアイデア

を考えるという内容。

山南スタジオに到着した学生さんたちは、さっそく議論を開始!

これまでの授業で得た情報をもとに、地域の魅力や課題について意見交換。

昨年度のフィールドワークの発表などを参考にしながら、課題の改善や

地域活性化のアイデアを固めていきます。

午後になると、明日の本番に備え、発表練習もかねた中間発表が行われました。

次は、発表の時に使うスライドの作成。

作成の傍ら、作業中や中間発表を通して出た意見について議論。

アイデアに磨きをかけていきます。

授業終了後、夕食をはさみ、一行は上久下地域づくりセンターへ。

センター長の村上茂さんのご厚意でスペースをお借りして、

花火大会を開催(手持ち花火のみですが)。

皆さん、とても楽しそうでした。

その後に開かれた交流会には、丹波市の髙階課長と田原さんも参加され、

「地域との関わりを深めて欲しい、久下のお祭りに参加してもらえないか」

と、学生さんたちに依頼されていました。

2日目の様子は、「第5回丹波・山南地域づくりフィールドワーク・発表」の記事をご覧ください。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会