丹波の森公苑に丹波竜の親子!?

恐竜が出た!>その他 2011年 4月 30日by 恐竜info編集長コメント:0

丹の森公苑・多目的ホールでは、丹波市内で木彫りの工房を主宰する

足立迪雄さんらによって、「木彫り・クラフト・ニットグループ合同作品展」

が5月1日まで開催されています。

(ロビーの作品展は5月5日まで)

ユニークな

様々な作品の奥に……

丹波竜の親子のレリーフが!!

製作者は氷上町の方で、丹波竜化石の発見で恐竜好きの腕がうずいたのが

製作のきっかけだとか。

彫られた丹波竜の親子もですが、外枠に頭から尻尾までの化石を並べるというのも、

すごいアイディアだと思いました。

これからも、こういった身近な恐竜などのニュースも紹介していこうと思っているので

楽しみにしていてください。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会