ウォールマウントに骨が増えました

恐竜が出た!>行政、起つ。 2011年 4月 07日by 小橋 昭彦コメント:0

丹波竜化石工房「ちーたんの館」の壁にある、実物大の骨格イラスト「ウォールマウント」に、新しく発見され、クリーニングが終了した骨のレプリカが追加されました。

新たに模型12個 実物大の骨格図丹波竜化石工房

丹波竜について学べる展示施設「丹波竜化石工房 ちーたんの館」(兵庫県丹波市山南町谷川)でこのほど、丹波竜の実物大骨格図に、肋骨(ろっこつ)や尾椎(びつい)などの模型を取り付ける作業が行われた。化石の発見状況が一目で分かる展示で、模型12個が新たに加えられた。

丹波にいらっしゃるときは、ぜひお立ち寄りください。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会