箱根でジオパーク目指して協議会設立

ニュースウォッチ>その他 2011年 2月 22日by 小橋 昭彦コメント:0

箱根ジオパークを目指した協議会が設立されるそうです。

「ジオパーク」認定目指し小田原や箱根など1市3町、4月に協議会設立/神奈川

小田原市と箱根、真鶴、湯河原の3町による「箱根ジオパーク」(約250平方キロメートル)構想が本格的に動きだした。貴重な自然遺産を保護すると同時に、科学や防災教育に活用していく取り組みだ。4月に民間を交えた協議会を設立し、2012年中の認定を目指す。

箱根ジオパーク構想については、下記、箱根町のホームページを参照ください。

箱根ジオパーク構想

また、同構想を取り上げたサイエンスカフェの記録も参考になります。

地球のミドコロ教えます-地形・地質から読み解く地球の魅力-

まだまだ知名度が低いジオパークですが、こうして都心に近いところで認定の動きが出ると、関心も高まってくるでしょうね。

われわれ協議会でも、3月の総会で山陰海岸ジオパークの取り組みを学ぶ予定です。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会