翼竜の体重は100キロを超えていた

ニュースウォッチ>発見・研究 2011年 1月 19日by 小橋 昭彦コメント:0

翼竜が残した足跡を現生の爬虫類などと比べてみた結果、その体重は100キロを超えていたと推定されるそうです。

Pterosaurs 10 Times Heavier than Biggest Birds

* Fossilized footprints left behind by pterosaurs were used to estimate the body weight of these flying reptiles.

* The new weight estimation technique determined that pterosaurs weighed up to 320 pounds.

* The method may be applied to dinosaurs, providing further evidence for how heavy these animals were.

この研究結果を発表したのは、福井県立恐竜博物館の久保泰研究員。論文は下記。

Estimating body weight from footprints: Application to pterosaurs

現在知られている飛ぶ鳥の中でもっとも重いのは15キロから20キロ程度のようですから、10倍は重かったということになります。そう考えると、あらためて、翼竜って巨大ですね……。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会