恐竜博物館で見所解説


福井県立恐竜博物館で、解説員が見所を解説する「ダイノツアー」が行われています。

恐竜博物館で見どころ解説始まる 「ダイノツアー」2月末まで

勝山市の県立恐竜博物館で11日、展示解説員の女性が常設展を案内し、化石や恐竜の生態などを解説する「見どころダイノツアー」が始まった。初日は午前と午後の2回に14人が参加。県内の発掘状況、新種の恐竜についても学び「へぇ~って思うことばかりだった」と楽しんでいた。

説明のあるなしって、けっこう重要ですね。できれば冬期限定といわずやってほしいところですが、難しいのでしょうか。実施日は、下記博物館サイトをご参照ください。

【期間限定】「見どころ ダイノツアー」開催

ちなみに、丹波の発掘現場では、毎日ボランティアガイドさんがついて、現場を案内していただけます。たいへんありがたいことだと思います。

そのほかの丹波の施設では展示員による解説はありませんが、その代わりになるようなものを工夫できないかなと、企画中です。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会