丹波竜化石工房「ちーたんの館」オープニングセレモニー

恐竜が出た!>行政、起つ。 2010年 12月 14日by 恐竜info編集長コメント:0

12月4日(土)、丹波竜化石工房がリニューアルオープンし、その記念セレモニーが行われました。
その様子をお伝えします。

セレモニーは丹波竜化石工房「ちーたんの館」(ちーたんのやかた)前で行われ、多くの関係者がかけつけました。
丹波県民局の局長からはこの「恐竜info」について挨拶の中で紹介していただきました。

セレモニー様子
セレモニーの様子

テープカットの様子
テープカット!

セレモニーの後、オープンしたての「ちーたんの館」の見学もしてきました。

丹波市のマスコットキャラクター「ちーたん」がお出迎え。

ちーたん

中の様子はこんな感じです。

ちーたんの館

展示にもいろいろしかけがたくさんありました。
丹波で発掘されている恐竜について、詳しい情報が満載です。

ジオラマ

ここは発掘現場!?と間違ってしまいそうなほどリアルです。
大きさや広さを体で感じることができます。

図書コーナー
恐竜関連の図書を自由に見学できるコーナーもあります。

またちーたんのお土産も購入できますよ。

お土産販売

現在、第5次発掘調査もはじまっていますし、ちーたんの館に行って、
発掘現場の様子を見るのもいいですね。

休館日、開館時間など、詳細は↓に。
「丹波竜.com」
http://www.tambaryu.com/

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会