パチンコ新機種宣伝で恐竜メーク

ニュースウォッチ>書籍・メディア 2010年 11月 25日by 小橋 昭彦パチンコ新機種宣伝で恐竜メーク はコメントを受け付けていません。

ものまね芸人の神奈月と、お笑いコンビ「響」の小林優介が、恐竜をテーマにしたパチンコの新機種発表会で、恐竜メイクをして登場というニュース。ちょっと気味悪いかな?

響・小林、特殊メイクで脚光浴び 「今日が“はじめての芸能”」

小林はこの日、新機種にちなみ恐竜の特殊メイクを施し登場。3時間かけて完成した生々しい姿で報道陣からのフラッシュを浴びた小林は「いつもはミツコ(長友)ばっかり注目されてて…。緊張してます」と戸惑いの表情を見せるも、「今日が“はじめての芸能”って感じ」と喜びにひたった。

上記記事で写真にある小林のメイクがラプトルを模したものとのこと。神奈月がトリケラトプスということです。なんというか、かぶりものではなくメークとして表現するとこうなる、ということですね。

パチンコは「CRジュラシックパークMAX2」という新機種。映画『ジュラシックパーク』をキャラクターにした商品です。

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会