2010年 11月 22日の記事一覧

ヘラジカ狩りで出会った獲物

ヘラジカを狩っていたハンターが、プレシオサウルスの化石を見つけたというニュース。北アメリカ大陸が東西に分断されていた白亜紀当時の内海に暮らしていたものですね。

ティラノサウルスはもっと速く走った?

ティラノサウルスの尾は、これまで推測されたよりずっと筋肉がついていて、その力でもっと速く走っていたはずという研究報告が発表されました。

翼竜は前脚を使って離陸していた

恐竜時代の空を支配していた翼竜は、大きいものだと現代のキリンほどの大きさになりますが、それが離陸するとき、前脚の力を使って、身体はじき出すようにして離陸していたことがわかりました。

恐竜化石発掘を見学する、魅力体験ツアー開催

1月23日、篠山市在住の方を対象に、篠山市、丹波市の恐竜関連施設、発掘現場を、研究員のガイド付でめぐるツアーを開催します。ぜひご参加ください。

「川代恐竜街道」道路サインのデザイン募集中

丹波竜発掘現場そばを通る県道篠山山南線(愛称・川代恐竜街道)の道路サインのデザインを、兵庫県丹波県民局で募集中です。

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会