どんぐり恐竜作り

ニュースウォッチ>その他 2010年 11月 07日by 小橋 昭彦コメント:0

コネタですが、秋の一日、拾ったどんぐりで恐竜を作る、というイベントの様子がブログにあって、里山の豊富な丹波竜の里にも似合うイベントだと思ったので紹介します。

このイベント、東大阪市立グリーンガーデンひらおかで行われたそうです。

イベント どんぐり恐竜作り(写真) と どんぐり標本作り

恐竜作りは、ティラノザウルスなどがあり歯もちゃんと付いていて、ちょっと、おちゃめで可愛い恐竜です。子供達も慣れない工具を使い良い体験が出来て親子のコミュニケーションがとれて良かったと好評でした(^^)

どんぐりを利用したおもちゃは、「目玉」パーツさえあれば、けっこうおもしろいものができます。先日も、森林インストラクターの山崎春人さんのフィールドで遊んでいた子が、自分の家族を作るんだといって、一枚の切り株の上にどんぐりを並べ、それぞれに絵筆や縦笛などを持たせ、家族の趣味を表現して特色付けながら、みごとな置物を作っていました。

上記で紹介されている恐竜は、各種のどんぐりの特徴もとらえながら利用するところが教育素材としてもユニークですね。ぜひ、取り入れてみたいと思いました。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会