ティラノサウルスは共食いをした

ニュースウォッチ>発見・研究 2010年 10月 16日by 小橋 昭彦コメント:2件

ティラノサウルスの化石に見られた噛み痕から、同種のティラノサウルスから受けた傷であることがわかりました。どうやら共食いをしていたようですが……。

T. Rex Was a Cannibal, Bone Gashes Suggest

Longrich and colleagues speculate the giant predators may have engaged in cannibalism with some regularity—but it’s unknown whether the dinosaurs fought to the death or simply scavenged T. rex corpses.

ティラノサウルスの骨についていた歯の痕と一致するのは、同種しかいなかったことから、ティラノサウルスが同種に食いついたのは確からしいです。は虫類の共食いは現在でも見られますので、ティラノサウルスが共食いをするというのもありえる話なのですが、問題はその先ですね。

はたして互いに争って相手を殺してまで食べたのか、つまり、同種でさえ「敵」だったのか、あるいは相手が死んでいたから死肉をあさったのか。肉食恐竜の中には集団で狩りをしたとされているものもありますから、強暴だから仲間も襲うというのは単純すぎますしね。

仮にティラノサウルス同士が争っていたとすると、すごい迫力だったでしょう。復元図などの格好のシーンになりそうではありますが……。

"ティラノサウルスは共食いをした"へのコメント(2 件)

  1. こばしあきひこ より:

    日本語版の記事も公開されました。

    http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20101018001&expand#title

  2. 職人 より:

    骨の傷が治った跡があれば、生きていた時に争った証拠になりますが、修復されれば歯形を確認しづらくなるので、よっぽど良いタイミングの跡がないと無理でしょうね。このあたり、結構結論出すのは難しいです。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会