中国で新種の恐竜化石発見

ニュースウォッチ>発見・研究 2010年 10月 12日by 小橋 昭彦コメント:0

中国の雲南省禄豊県で、新種の恐竜の全身骨格が発見されたそうです。

新種の恐竜の化石を発見

雲南省禄豊県で新たに発見された恐竜の化石の整理と研究が、10月6日、考古学研究者によって進められている。この化石は、単体の恐竜の骨格化石で、全体の形態がほぼ完全に整っている。研究者たちの推測では、この恐竜は体長約1.2メートル、身長は高さ0.7~0.8メートルで、今から1.8億年前に生きていたとされる新しい属種の恐竜とのこと。

命名はまだこれからとのことですが、写真でみるからに、立派な化石です。ジュラ紀前期の恐竜。詳報が楽しみです。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会