第2回サイエンスカフェ「恐竜の不思議を探る」

恐竜が出た!>つながり、結ぶ。 2010年 8月 14日by 恐竜info編集長コメント:0

第2回サイエンスカフェを開催します!

「恐竜の不思議を探る~篠山層群に生きてきた恐竜と動物たち~」

2006年、篠山市・丹波市の約1億数千年前の地層(篠山層群)から
恐竜や哺乳類の化石が発見されました。恐竜や動物たちの化石が発見された!
というのはすごく珍しいことです。むか~し、むか~しのこの篠山、丹波の地を
恐竜や動物たちが暮らしていたことを想像するとすごうわくわくしませんか?
サイエンスカフェは「恐竜って何やろう?」「化石ってどうやって出来るんかな?」など、
みなさんが思いついた質問を恐竜や化石に詳しい先生に聞いたり、気軽にお話をしたりする場です。
ちょっとでも興味がある人はお友達や家族を誘って遊びに来てみてくださいね!

★とき:8月28日(土)午後1時30分~午後4時頃まで(途中入退場可能)
★ところ:黒豆の館(篠山市下板井511-2)
★お話:足立 洌先生(たんば恐竜発見者)
★参加料:100円(飲み物代として、先着50名様まで)
★対象者:小学生~中学生くらい(送迎は保護者の皆様でお願いします)
★主催:たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会
★問い合わせ:事務局(兵庫丹波の森協会) TEL 0795-73-0933

今回は、夏休みということもあって小中学生を対象にしています…が、
もちろん高校生も大人も大歓迎です。どんどんご参加ください!
(申し込みは不要です)

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会