群馬県立自然史博物館で化石展


群馬県立自然史博物館で、企画展「石になったものの記録」が開催されています。

石になったものの記録

様々な化石の実物やレプリカ、関連する比較標本をとおして、それらが語る生きものの進化や地球環境とのつながりなどを紹介します。また、近年国内外で得られている化石に関する最新の研究成果の一端や様々な古生物の復元などについても展示します。日本初公開で世界最大の三葉虫は必見です。

11月21日まで。「石になったものの記録」というタイトルが魅力的です。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会