おもしろ丹波楽~丹波竜の里を訪ねて~

恐竜が出た!>その他 2010年 7月 24日by 小橋 昭彦コメント:0

三上公也のさんの、「“G”報アサイチ!」、「おもしろ丹波楽」で、丹波竜の里を訪問されたときの様子を紹介いただいています。

三上公也の“G”報アサイチ! » 7月22日(木)  おもしろ丹波楽~丹波竜の里を訪ねて~

発電所の中からこれまで発掘調査が行われている場所を見ることができます。何でも恐竜が生きていた1億4000万年前から1億2000万年まえの頃には横を流れている川はなかったそう。村上さんの話では川が出来たのは最近で、ほんの2万年前だとか。確かに1億4000万年の話の中での2万年はついこの間のことになるのでしょうが、気が遠くなるようなむかしむかしの話にロマンを感じます。

さすが、恐竜と現代をつなぐロマンをしっかり感じとっていただけたようです。みなさんもぜひ、いらしてくださいね。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会