北海道大学総合博物館企画展「アラスカの恐竜」


北海道大学総合博物館では、7月24日(土)から企画展示「アラスカの恐竜~アジアをめざした生命~」が始まるそうです。

総合博物館企画展示「アラスカの恐竜~アジアをめざした生命~」

この展示は、現在ダラス自然史博物館と北大総合博物館が共同で米国アラスカ州にて行っている恐竜調査の成果の一部を 展示するものです。米国アラスカ州の恐竜を展示し、「極圏という寒く厳しい環境にも恐竜が生活していたという驚愕の事実」「アジアに渡ろうとアラスカまで 北上した恐竜たち」「環境の変動と生命の神秘」といった面からアプローチしたものになっております。

アラスカからアジアに向かおうとしていた恐竜! 逆にアジアから北米に向かった恐竜もいたかもしれません。何度か出現したと考えられる「ベーリング陸橋」をめぐる物語が見られそうですね。



Trackbacks/Pingbacks

  1. 北海道大学で恐竜研究テーマのサイエンスカフェ | 恐竜info

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会