福井ではアジアの恐竜展


福井県勝山市の県立恐竜博物館のこの夏の特別展は、アジアの恐竜に注目するイベントのようです。

恐竜時代の幕開け

アジアでは初めての公開となる中国産竜脚類エウヘロプスをはじめ、マメンチサウルスやルーフェンゴサウルスの非常に保存状態の良い頭骨など本邦初公開とな る標本を中心とした約100点を展示し、内容により展示ゾーンを4つに区分します。

気になって調べてみたのですが、なるほど恐竜時代、日本は大陸とつながっていたんですね。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2010. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会