「化石発掘調査」1日集中講座に行ってきました!!

未分類2016年 12月 13日
「化石発掘調査」1日集中講座に行ってきました!!

12月10日(土)に開催されました「化石発掘調査」1日集中講座に行ってきました。 当日は12人の子供たちが、本格的な講義や調査・クリーニング作業適性試験など本格的な口座に参加してくれました。 専門的な質問にも研究者顔負け […]

コラム:「もっと知りたい!竜脚類」①

地球が始まって以来、最も大きな陸上動物をご存知でしょうか? そう、それが「竜脚類」で、丹波市で2006年に発見された「タンバティタニス・アミキティアエ」も、 この竜脚類の内の一種です。   さて、その竜脚類につ […]

恐竜絶滅の謎に迫る!?調査結果が発表される

恐竜が絶滅した理由には、火山や伝染病、氷河期など様々な説が唱えられています。 その中で最も有力視されているのが小惑星の衝突説です。 6500万年前に地球に衝突した小惑星が、恐竜を滅ぼした原因・または遠因となったとされる […]

勝山恐竜化石群が国の天然記念物に!

日本で恐竜好きなら誰もが良く知っている、福井県勝山市で発掘された 勝山恐竜化石群。その中の、5種類の新種の恐竜化石と、 それらが発見された発掘現場が、 「国指定天然記念物」に指定されます。   文化 勝山恐竜化 […]

丹波竜フェスタ2016が開催されます!!

未分類2016年 11月 20日

丹波竜フェスタ2016が下記日程で開催されます。 当日は、国内外の古生物学者・研究者による「獣脚類などの恐竜がどのような生活をしていたのかなど」について基調講演があるほか、サイエンスセミナーや恐竜復元ワークショップ・化石 […]

四肢が広がった状態で発見された羽毛恐竜の化石

オビラプウトロサウルスという恐竜の新種、Tongtianlong limosusについて説明した 新たな論文が発表されています。四肢が横に広がって、かつ首を上に伸ばした姿勢が そのままに残って、化石として発掘されたという […]

恐竜の体の色はどこまで再現可能になったのか?

恐竜に関する記事で興味深いものを見つけました。 恐竜の体の色復元は可能か(上) 化石記録におけるデータの限界 恐竜の体の色の復元は可能か(下) 最新技術を用いた研究が導いた光明 映画や図鑑などで再現されている、予測される […]

きみこそ未来の研究者!「化石発掘調査」1日集中講座 参加者募集中!!

子どものための古生物学・天文入門=恐竜時代の生きものと自然の調査=と題し、小学5・6年生限定の“本気の化石発掘調査プログラム”を実施いたします。 今まさに、『恐竜・哺乳類化石の発掘&調査&研究、現在進行形』の丹波地域で、 […]

世界初の発見!「恐竜の脳組織」が化石として保存されていた

イギリスケンブリッジ大学が、2004年に発掘された化石に、 恐竜の脳組織が含まれていたことを発表しました。 「脳組織」が化石として残っていたと確認されたのはまさに世界初! いったい、脳組織がどうやって1億3000万年とい […]

ふれあいの祭典に出店しました!!

ふれあいの祭典に出店しました!!

丹波ふれあいの祭典が、10月29日~30日にかけ実施され、丹波地域PRコーナーにおいて「たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり協議会」として出店しました。当日は「アンモナイトの石鹸づくり」や「恐竜フィギュアのすくい […]

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会