トリケラトプスとトロサウルス、やはり別種?

ニュースウォッチ>発見・研究 2011年 1月 25日by 小橋 昭彦コメント:0

昨年、トリケラトプスが成長したのがトロサウルスではないかという論文が話題になりましたが、別種であるとする説が発表されています。

Anatomy and Taxonomic Status of the Chasmosaurine Ceratopsid Nedoceratops hatcheri from the Upper Cretaceous Lance Formation of Wyoming, U.S.A

Triceratops, Torosaurus, and likely Nedoceratops, are all distinct taxa, indicating that species richness for chasmosaurine ceratopsids in the Lance Formation just prior to the Cretaceous-Paleocene extinction was roughly equivalent to that earlier in the Cretaceous.

今回の研究は、トリケラトプスとトロサウルスの中間段階であるとされた、ネドケラトプスを調べたもの。ネドケラトプスにはトリケラトプスとはっきりと違う特徴があり、成長の一段階ではなく、別の種と考えるべきで、トロサウルスも含めて同じ種とするには無理があるということ。

昨年、「トリケラトプスとトロサウルスは同一種」という発表が話題を呼んだわけですが、この論争、決着までにはまだまだ研究の積み重ねが必要なようです。

なお、結論がどうなるにせよ、トリケラトプスの名前が消えることはありません。トリケラトプスの記載年は1891年。他の恐竜より早いですから、安心。

Trackbacks/Pingbacks

  1. Tweets that mention トリケラトプスとトロサウルス、やはり別種? | 恐竜info -- Topsy.com

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会