三畳紀、恐竜時代の夜明け


英文雑誌の記事を紹介するページです。つい先日も新発見が話題になった、恐竜時代の始まりについての記事。

Triassic Park: On the origin of (dinosaur) species

Ask a third grader what happened to the dinosaurs and she will tell you that an asteroid killed them all. Many adults even know what caused the demise of the dinosaurs: A massive bolide crashed into the Yucatán Peninsula in Mexico about 65 million years ago, setting in motion a series of environmental changes that killed off 60 percent of life on Earth. But if you ask people about the origin of dinosaurs 165 million years earlier, you get blank looks. Even many paleontologists have little to say about the subject.

恐竜絶滅のストーリーは広く知られるようになって来ましたが、今、注目はやはり恐竜の始まりでしょうかね。まあ、展示会の影響もあるかもしれませんが、つい最近もこんな発見が話題になりました。

最初期の肉食恐竜を発見

上記紹介文では、これまで信じられてきた、長い年月をかけてゆっくりと恐竜が地位を築いてきたというストーリーに変わって、爬虫類などと覇権争いをしていた新しいストーリーが分かってきた、と解説されています。そう、当時はサウロスクスのような大きな爬虫類がいて、恐竜と争っていたようです。

三畳紀の前のペルム紀は、哺乳類の祖先ともいえる単弓類という種類が地上を支配していました。三畳紀に入っても、その勢力は一部で残っていたようですから、単弓類と、ワニにつながる爬虫類、そして恐竜が覇権争いをしていたことになります。

そして、「幸運」にも、三畳紀末の大量絶滅を経て、恐竜が勝ち残ったと。そんなストーリーです。

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2011. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会