篠山の小学生が鎧竜類の歯の化石を発見!


篠山層群の地層から植物食(草食)恐竜である鎧竜類の歯の化石が発見されました!
発掘したのは地元の小学生です!

国内最古、鎧竜類の歯の化石発見 丹波・山南町

兵庫県立人と自然の博物館(三田市)は7日、丹波市山南町上滝にある中生代前期白亜紀の地層「篠山層群下部層」(約1億1千万年前)で、背中が骨で覆われた草食恐竜「鎧竜類(アンキロサウルス類)」の歯の化石が見つかった、と発表した。

兵庫県立人と自然の博物館の公式発表はこちら↓

曲竜類(鎧竜)の歯の化石の発見について

すごいですね!
篠山で行われていた発掘体験で見つけたそうです。
いろんな恐竜が篠山層群から見つかっています!

この鎧竜類の歯は8日~10日まで兵庫県立人と自然の博物館で公開されるそうです!
ぜひぜひ見に行ってみては!

Trackbacks/Pingbacks

  1. 「元気村かみくげ」化石発掘体験のご案内 | 恐竜info

あなたもコメントをどうぞ

Copyright © 2017. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会