篠山市立太古の生きもの館の竣工式が行われました!!

篠山市立太古の生きもの館の竣工式が行われました!!

平成29年3月25日午前10時より、篠山市立太古の生きもの館の竣工式が行われました。 内容は、篠山層群露頭、展示室(篠山市内から発見された恐竜や哺乳類の復元模型、発掘された化石、篠山層群の成り立ちなど) 入館料は無料 開 […]

福井の勝山層群で、過去最多の発掘!

日本で恐竜と言えば、福井県を思い浮かべる人も多いはず。 福井県立恐竜博物館は子どもから大人まで幅広くの人に愛される恐竜スポットの一つですね。   その福井県立恐竜博物館の報告によりますと、今年度は、 脊椎動物の […]

地球最古の化石から、最古の生物の痕跡が見つかった!?

地球の年齢は、46億年超といわれ、その内有史時代は百万分の一に過ぎないと言われています。 46億年の歴史の中で、現存する最古の化石をご存知でしょうか。 カナダで発掘された微化石で、 地球の岩石の中では最も古いとされる堆積 […]

高校生がバンバン化石を発掘してる「神戸層群」って?

未分類2017年 3月 09日

神戸新聞で、神戸市の高校生が「神戸層群」から次々と化石を発掘しているということが記事に取り上げられていました。 高校生たちが作業を行っているのは、神戸市北区の国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」。 大都市近郊でも気 […]

フィールドミュージアムフェスタを開催しました!!

フィールドミュージアムフェスタを開催しました!!

平成29年2月26日、兵庫県立並木道中央公園の「冬の味覚市」と同時開催で、フィールドミュージアムフェスタ「大地と暮らしの野外博物館」を開催しました。 当日は、川代ラインパーク構想や 専門家による篠山層群露頭解説 大学生に […]

巨大ペンギンと恐竜は同じ時代を生きていた!?

恐竜は小型のものもいますが、竜脚類をはじめ、 やはりその大きさも、人を魅了し人を引き付けるポイントの一つですね。 恐竜と共に、同じ時代を生きた生物は、カエルや虫など、比較的小さい生き物が多いと言われていますが、 巨大なも […]

コラム:竜脚類事件簿①頭だけ別の恐竜の骨だった?

竜脚類の全身骨格は非常に貴重だと言われています。 それは竜脚類の体のつくりとして、頭骨と首のつながる部分が弱いという 要素が一因として挙げられています。 竜脚類の死体が土に還るとき、頭と胴体が離れてしまい、そこに水流や隆 […]

コラム「もっと知りたい竜脚類」③竜脚類は地球上のどこにいたの?

竜脚類についての豆知識を少しずつ更新しているコラム、「もっと知りたい竜脚類」。 中生代ジュラ紀前期から白亜紀後期に生息していたとみられる竜脚類ですが、 地球上のどの大陸に分布していたかをご存知ですか? 実は、竜脚類は中生 […]

900~1500万年前の地層が観測できる!栃木県那須烏山市がジオパーク認定目標に

様々な化石の発見、古生物学の研究と切っても切り離せないのが、地層。 地質時代に沿って古生物の生活の跡を観測することが出来たり、その時代がどんな環境にあったのか、 推測することができる貴重な資料です。   産経新 […]

「ヘスペロサウルス」化石で全身の骨格復元!福井恐竜博物館にて

恐竜は種類によって色んな形があります。特徴的な形の恐竜もたくさんいますが、 背中から突き出た剣のような骨、そして尾に4本のとげをもつヘスペロサウルスも、 個性的な形を持つ恐竜の一種です。   産経デジタルさんの […]

Copyright © 2016. たんば恐竜・哺乳類化石等を活かしたまちづくり推進協議会